FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護報酬改定勉強会を実施しました

去る平成21年3月27日、やわらぎと関連法人の社会福祉法人にんじんの会では平成21年4月からの介護報酬改定に向けて講師を招き、勉強会を行いました。

講師:東京都稲城市 福祉部高齢福祉課課長 石田光広氏
介護支援ボランティア制度等先駆的な取り組みをしている稲城市で、高齢福祉に携わっている方です。
介護保険などについての著書も多く出版されています(『介護なんでも相談室』共著(株)ぎょうせい、『おばあちゃんの介護保険』共著 公人の友社ほか多数)

勉強会テーマ「いちから学ぼう!介護保険改正のポイント」
講演では、今回の大きなポイントとして
①要介護認定の見直しについて
②介護報酬の見直しについて
③稲城市で取り組んでいる『介護支援ボランティア制度』について
約2時間にわたり学びました。

職員からは、認定調査の方法の変更点や介護報酬について積極的な質問が多く挙げられました。


やわらぎとにんじんでは、定期的にスキルアップのための研修を行っています。外部講師を招いて講習を行うこともあります。



スポンサーサイト

テーマ : 福祉のお仕事
ジャンル : 福祉・ボランティア

介護福祉士・社会福祉士試験対策【勉強方法】

介護福祉士・社会福祉士の国家試験を受験をされた皆さんお疲れ様でした!

さて、平成22年に受験を予定されている皆さんは試験のことが気になりだしているのではないでしょうか。
徐々に勉強をしなければいけないけれど、科目量も多いし、範囲も広いしどこから手をつけたらよいかわからない・・・と困っている方もいるはず。

そこで!!
受験に向けた勉強方法をご紹介します。
もちろん、これがベストというわけではないのでしょうけれど、とりあえず勉強方法がわからず立ち止まりそうな人はご参照ください。

4月~9月頃まで
①過去の試験問題を解いてみます。
⇒自分の得意教科と不得意教科を明らかにします。

②不得意科目を重点的に過去問題をひたすら解きます。
⇒過去4年間の過去問題集を購入して何度も何度も解いてみます。

③得意科目も時々、過去問を解きます。

④原論や社会保障が不得意な方は・・・
特に歴史・制度については流れが重要になります。自分なりにメモ書き程度で良いので、流れを書きだします。
⇒過去問題をたくさん解いている方は、すんなりと流れをつかむことができます。

10月頃
⑤また、不得意科目を中心に過去問題を解きます。

11月から試験前々日まで
⑥過去4年くらいの過去問題を試験形式で時間を計って解いていきます。


受験勉強は長くて大変ですが、皆さん頑張ってください!!!

テーマ : 勉強マル秘テクニック
ジャンル : 学校・教育

介護職になるには

介護職員になるためにはどうしたらよいか?
ほとんどの介護施設・事業所では資格を持った人を募集しているので、何も資格を持っていない方の就職は難しい状況にあるといえます。

それでは、介護職員になるための資格はどのようにしたらよいでしょうか。
方法はいくつかあります。

訪問介護員2級養成講座の課程を修了する。
訪問介護員2級とはヘルパー2級と同義です。
厳密に言うと、これは資格ではなく修了したという『修了証』がもらえる講座なのですが、この講座を 受講した多くの方が介護の現場で働いています。
受講するには・・・・
現在、さまざまな企業や団体が訪問介護員2級養成講座を開講しています。通信教育もありますが、通学したほうが、より実践的な内容を学ぶことができると思います。

やわらぎでも、訪問介護員2級養成講座を開講していますので、ご興味がある方は、やわらぎのホームページをご参照ください。受講料も、他者と比較しても安価で、講師のほとんどが介護現場で働くスタッフなので、より実践的な講座と好評です。
やわらぎの訪問介護員2級養成講座にご興味がある方はこちらをクリック

介護福祉士を取得する。
介護福祉士は国家資格です。大きく分けてると国家試験を受験する方法と、指定された養成校を卒業して登録をする方法があります。
≪国家試験を受験する方法≫
1.高等学校の福祉科福祉コースを卒業する
2.または介護職として実務経験3年以上(従業期間:1095日以上、従業日数540日以上)
上記の条件を満たし、かつ国家試験に合格すると介護福祉士になれるのです。

≪登録をする方法≫
1.2年以上の養成施設(専門学校、短期大学、大学)を卒業する
2. 福祉系の大学で指定科目を履修した者が1年間の養成施設を卒業する
3. 社会福祉士養成施設等を卒業(修了)した者が1年間の養成施設を卒業する
4. 保育士(保母)養成施設卒業者が1年間の養成施設を卒業する


介護福祉士の養成校に通うとなると費用も時間もかかります。転職や子育てがひと段落ついたので・・・というきっかけで訪問介護員2級養成講座を受講される方がとても多いです。そして、働きながら経験を重ねて介護福祉士を受験される方が大勢います。
まずは、さまざまな資料を集めてみるのも良いと思います。

参考までに・・・
平成21年度の介護報酬改定の資料が厚生労働省から発表され、今後、ますます介護福祉士の必要性が高まりますので、これから、ますます需要が増える資格になります。

テーマ : 福祉のお仕事
ジャンル : 福祉・ボランティア

カテゴリ
プロフィール

やわらぎはなこ

Author:やわらぎはなこ
ケアセンターやわらぎの人事担当者から採用情報やイベント情報などをお知らせします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
閲覧者数
FC2ブログランキング
↓応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。